So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

◇◆DIY2章 奇妙なMini-itx PC(笑)DIY8話 完成!Prtty Simple◇◆

◇◆これでいいのだ◇◆
ps_diy000gg.jpg
prsy.jpg

Windows10をインストして、完成しました。Modなのか?Diyなのか?本格水冷PCなのは確かなのだ。。これでいいのだ。。

Modといっても、筐体加工はリザポン固定の穴を開けただけ。。

ちなみに、側面の電源ファンと透明な強化ガラスの間には隙間があるので空気は流れる。リザーバーポンプは家にあるTower900と同じENERMAXネオチェンジャーの一番大きいやつ(笑)を、Ryzen3 2200G単独に取り付けています。水量調整はリモコンで出来ます。今回のPCにはグラボは搭載しません(Ryzen3 2200GのAPU処理能力を活かします)。まぁまぁ、良い感じに出来たのではないでしょうか。。内部にLEDテープを増やせば鮮やかに輝きます。。今回は、ゲームはせずに、日常的な、Webサーフィンや動画鑑賞といった類の用途を目的に組んでみました。。あるいは、Webにはつながずに、家の大切なデータを管理するPCとして使うのもありかな。。ちなみに、C1000 PURE CLEAR Coolantは、日本橋のワンズのイベントのじゃんけん大会でいただきました。。ラジエターとフィッティング(エルボ等)、ハードチューブ類は日本橋ワンズで購入。ENERMAX STEEL WING筐体は秋葉原のツクモで数年前に購入(流用)。CPUはドスパラ。M.2はパソコン工房。シリコンチューブと水枕(EK-Supremacy EVO)等はクーリングラボで購入。ホームセンターやamazonで小物購入。黒いホースは俺の一貫した装飾です。。総額は、10万円くらいかなぁ(あまり覚えていない・・。)。スペック的に軽いので、用途的にもシステムが長持ちと、組み込みに融通が効く。無理な負荷が無い分、寿命が延びる。ワッパも良い。ただし、本格的なゲームには向かない。

prtty_simple_gg.jpg

Diy PC かな。。なんというか、このテキトー感。。自作erとして煮詰まらずに楽しく組むコツは、考えて、完成を目指すのではなく、テキトーに思いつきで組んでいくと、それなりのカタチに仕上がる。。計算して組むのではなく、成り行きで組むのが「気楽」で良いと思う。。

201806mod.jpg

自作PCは数多く組んだけど、本格水冷や、Mod DIY PCの世界には俺は、先っちょちょっと入った程度やけどね。ミドルスペックが俺の場合主流です(笑)



共通テーマ:パソコン・インターネット