So-net無料ブログ作成
検索選択

◇◆カボチャと鉄拳◇◆

◇◆見た目はなんだが、美味しいカボチャ◇◆
panp.jpg
nankin33.jpg
kabotya.jpg
カボチャを収穫した。生命力が逞しい。。土壌の連作対策にもってこいだった。。苗を数本植えただけで、一反の田んぼに大きな葉がいっぱいにめぐらせるのだ。。出荷する予定の野菜ではないけれど、(家のカボチャは)銭にはならないけれど市場に夕方、持っていった。パチスロ代くらいにはなるだろう。(笑)
そういえば、最近は5円スロットメインですが、昨日は久々に20円スロットで1000枚出した(競馬のスロット:タイトル不明)。投資が一万円なので、一万円の勝ち。そして、本日は、10円スロットを打った。北斗シリーズの得意な「強敵」なので、4千円投資で、千枚ちょっと出た。6千円の勝ち。お盆シーズンなので、深追いはせずに、即やめで勝利した。そして、夕方にかけて、家のメインのJA用出荷野菜にスプリンクラーで水やりをして、ついでに予定に無いカボチャを市場に出した。。最後にSteam鉄拳7ランクマ三連勝で即やめして充実した本日の仕事?は終了。。田舎暮らしは、数千円の収入でも、心地よいのだ(笑)。市場への出荷の利点は、二日後には銭になることかな(笑)。出荷する野菜のストックがある限り、ずっと出せる事かな。。

◆◇平和残高◆◇
sora.jpg
なんだか最近のご時世あまりにも不安定なので、戦争や災害などの時に必ずつながる衛星INTERNETを早く取り入れたいと思うのだが高い。いざとなった時につながらないWEB回線サービスよりも、衛星INTERNETと独立ソーラーパネスシステムと省電力PCは、必須の時代だと思う。情報収集能力こそ、サバイバル時に生き抜くうえで「情報力」が全てなのである。情報は世界の多角的な視野で、分析すること。。当事者国や国内の報道はあてにしない。。何かあった時は、(言葉は悪いが)便所の落書きの方が、重要な情報を流す時がある。。国内でなく、海外の有識者の見解など、世界のWorld Wide Web的な情報収集能力が必要。。なにがともあれ、いざとなった時に、まったくつながらないWeb回線サービスは問題外。。それこそ命に係わる。。INTERNETの本質は商業目的ではないのだ。。

◇◆鉄拳7フォーエバーバトル◇◆
TEKKEN7(鉄拳7)相変わらず面白い。。仕事明けに、起動して、疲れをとるかの如く、スカッとポン拳をぶっ放す。。爽快。使用するキャラをカスタマイズして、シリアスな武闘派キャラにしてみたり、お馬鹿キャラにコス出来るのが楽しい。鉄拳ボウル復活も楽しそうだ。。
さて、俺の使用するキャラ。。ポールやキング(アマキン)は、鉄拳2の頃から、よく使っていたので、使っていて思い入れもある。俺の全盛期は鉄拳2のアマキンですね。アマキンのスタイナーズドライバーとアリキック連打でハメて勝てていた(反対側の対戦相手の台から台パンチする音が響いてギャラリーも沸いていたな(盛り上がり:笑))。ちなみに鉄拳1(初代)は、ロウ(ブルースリーのようなキャラ)を主に使っていた。鉄拳3の頃は、上手い人はサラリーマンで片手に煙草を口に銜えながら、ファランを器用に使うプレイヤーを見て凄いと思った事や、ニーナで上手い人が多かったな(懐かしい)。鉄拳3は、ポールでガード不能技をタイミングよく発動させて沸かすのが得意だった。。いろいろ鉄拳シリーズは様々な思い出が浮かびますが今回、鉄拳7は、エリザとポールで楽しんでいる。アマキンはいないし、得意だったキングは超人気で、上手いプレイヤーも多いので、あえてポールにしている(笑)。。いまだにXbox有線ゲームパッドでPC(STEAM)版をプレイしているので、アケコンがないと本来の俺の実力が発揮できない(笑)。。ゲームパッドだとアケコン操作時のような鉄拳本来の操作がしにくいが、まぁ急ぐことは無い。。半永久的に遊べる。ランクマでも気軽に楽しめるし、世界中に鉄拳プレイヤーは存在する。。

永遠に闘いは続く。。鉄拳バカに乾杯!!!

tek7p.jpg
tekken7steam.jpg
http://store.steampowered.com/app/389730
↑STEAM




共通テーマ:パソコン・インターネット