So-net無料ブログ作成
検索選択

◆◇TEKKEN7 鉄拳7にギースハワード参戦&ULTIMATE TEKKEN BOWL◆◇

◆◇TEKKEN7がさらにPOWER UP ◆◇
TEKKEN7 鉄拳7に、DLCとして、あのSNK対戦格闘飢狼伝説の Geese Howard(ギースハワード 古武術)が参戦する。噂されていたが現実だった模様。金髪の白人が、日本古来の武術や胴衣で闘うカッコ良さ(俺の使っているキャラであるポールフェニックスよ、すまない。贔屓目に見ても、ギースの方が確かにイケている。)でも男臭さならポール。うーん、ここはワイルド(笑)
追記:負けるなポール!日本男児?は常にポン拳だ!。ポールのポン拳の爽快感にハマり、ポン拳ばかり、使い続けている人を、鉄拳用語で、「ポン中」という(笑)。やっぱ、ポールはポン拳と返し技でしょう!!!

po.jpg
ギース参戦で沸く鉄拳界隈の一大事をよそに、誰もが知る大物の方とボウリングで楽しむポール。。

gee2.jpg
ge3.jpg
こちらが噂のギース。ちなみに北斗の拳でいえば、サウザーとラオウとファルコを3で割ったビジュアル。。
↑最近で言えばサミーのパチスロ北斗シリーズ好きしか解らないあるある(笑)。。山佐の鉄拳でも7000枚出したことがあります(パチスロ鉄拳シリーズも大好きな、パチスロでも毎年収支勝っている俺。。余談ですが、最近は、5スロで、1000枚プラスが目標として勝率一番良い。千円投資で五千円になりました。ここで止めれるかどうかが勝てる人と負ける人の差です。)

さて、パチスロの話はさておき、鉄拳7の話に戻り、

ポール使いな俺だが、あのギースはかなり渋くイケているので、乗り換えたいとも思う(笑)
ポールのポン拳と、ギースの烈風拳。ポールの返し技と、ギースの当て身。ポールの胴着とギースの袴。どちらが日本通で、イケているのか。ポン拳か、烈風拳か、「青い目の侍系キャラ」どちらを使用するかな対決が、面白くなりそうでもある。。
pvsg2017.jpg
ポール VS ギース 

あの格闘技ゲーム界で、ある意味、一番渋いギースハワードの参戦で、鉄拳界隈が、さらに熱くなる!!。「烈風拳」や「当て身」に驚愕せよ!そして、話題は続きます。。DLCで、あの懐かしの鉄拳ボウル(ボーリング)が、ULTIMATE TEKKEN BOWL が新ゲームモードとして、投入される。ある意味、これも最高に面白いモードが復活で、みんなと一緒にワイワイ楽しめそうである。。バンナム「鉄拳7」は、DLCを出し続ければ、永遠に「勝利」になれると思う。(DLCとは、ダウンロードコンテンツの事で、DLCを追加購入すれば、追加要素でゲームが拡張されます。)。遊び手として、永遠にキャラやステージなどをDLCで出し続けることは、新鉄拳8以降とは別として、DLCで鉄拳7が続くのは、DLC毎に料金がかかっても、むしろ永遠に楽しみは継続するので是非とも希望します。2030年、遂に鉄拳7DLCキャラが200人を超えました(祝)でも、俺は良い!STEAM PC版なら可能でしょう。PCもスペックは上がるので。。家庭機も、新しいのが出たら性能も上がるでしょう。。
t7_dlc.jpg

tekken7steam.jpg
http://store.steampowered.com/app/389730
↑STEAM



共通テーマ:パソコン・インターネット