So-net無料ブログ作成
検索選択

◇◆寒くなったね。。◆◇

◇◆なんとなく◆◇
sora.jpg

寒い冬が来て、ホッとするのは何故だろう?

世界環境、色々と変化している。

それに合わせて、適合しなければならないのは我々人間が試されている気がする。。

便利が溢れる時代に「無責任社会」となった現在が目に浮かぶ。。

無責任社会とは、Webなど情報社会の発展で、人間の処理能力が追い付かないので、何か問題が起きた時に誰も責任をとれないことであり、例えば、ごみを出す商品を売る店(コンビニ等)が、けっきょく客が家のごみを捨てるので、ごみ箱を完全撤去してしまう(客が瓶持ち込みで中身を入れなおすリサイクルといった「ごみ」を出さない流通の売り方を業界は考えていない)。。Web通販で、顔と顔、声と声の対話がないサポート(人間がマンツーマンで対応できる範囲を超える顧客数はいざとなった時、対応できずどうにもならなくなる可能性がある)。電子化された資産の漏洩・不正・消失(これらが一番の問題)や、その他にも災害時、人間の肉眼で解析できるアナログの書類によるデータ保管の重要性。例えば、車が自動操縦になった時、事故が起きて(海外の国によっては)だれが責任をとるのか問題となるかもしれない(無責任な擦り合いで解決しない)。そして世界的な大気汚染の影響など・・・色々と思い浮かぶ。

「無責任社会」。。

便利に依存し過ぎると、いざとなった時にパニックとなる。だからこそ、アナログの過去の知恵は継承せねばならない。農業なら、牛を飼って圃場を耕すなど、そういった一昔前の時代に戻る日が来るのかもしれない。。

銭を浪費しないと生きてはいけない社会。物も人も使い捨ての無責任文化。。

すでに「数字というAI」に人類は支配され始めているのかもしれない・・・。

銭が少なくても、楽しく生きていける生活力(生活習慣)を目指したい。。

便利であればあるほど、無責任な社会が拡大する。。



共通テーマ:パソコン・インターネット